カイテキオリゴ 腸内フローラ 妊婦 便秘解消 安産

妊婦さんの慢性便秘解消と安産には「温水噴射法」と健康食品「カイテキオリゴ」がオススメです。

カイテキオリゴ


 

 

妊婦さんや便秘に悩んでいる人に温水洗浄便座による「温水噴射法」と赤ちゃんにも安心な健康食品「カイテキオリゴ」がオススメです。

 

女性の悩み「便秘とオリゴ糖」

 

 

『腸内フローラ』は人の寿命にまで影響を与えるのです。

 

健康や病気、若さや寿命に最も強い影響を与えているのは腸なのです。

 

代表的な善玉菌といえば『ビフィズス菌』があります。

 

 

ビフィズス菌を増やすためにはエサとなる糖分が必要なのです。

 

一般的なブドウ糖の場合、ほとんど小腸で吸収されてしまいます。

 

ビフィズス菌がいる大腸まで届かないのです。

 

しかし小腸で吸収されにくく、大腸のビフィズス菌まで届きやすいという特徴を持っており、
直接ビフィズス菌まで届き、エサになってビフィズス菌を増やす働きをするのがオリゴ糖なのです。

 

 

つまりオリゴ糖を摂取する事で、腸内フローラを善玉菌優位の最適な
状態に保つ事が出来るのです。

 

 

しかし、

 

「オリゴ糖であれば何でも良い」という訳ではありません。

 

ビフィズス菌は体内で実に30種類以上も存在し、それぞれを活性化
させるためのオリゴ糖もそれぞれ種類が違うのです。

 

市販のオリゴ糖では全てを万遍なくサポート出来る訳ではないのです。

 

30種類以上のビフィズス菌を万遍なくサポート出来るのは『カイテキオリゴ』のみなのです。

 

 

 

『カイテキオリゴ』の原料は北海道のビート(てん菜)を原料とする、ラフィノースオリゴ糖をメインに、
牛乳、樹木を原料とする、厳選された高純度のオリゴ糖ですので、安心、安全です。
『カイテキオリゴ』は成分のほぼ100%が高純度のオリゴ糖になります。
--------------------------------------------------------------------------------------
『カイテキオリゴ』はNPO法人日本サプリメント評議会により安心・安全評価製品として承認されており、
第3者検査機関で放射性物質含有量の検査を受け基準値をクリアしている製品です。

温水洗浄便座で排便を容易にする「温水噴射法」

 

長谷川外科胃腸科(福井市松本4丁目)の長谷川寛院長(89)が長年の研究で、
温水洗浄便座を使って容易に排便できる方法「温水噴射法」を考案し、医学誌に発表されました。

 

「温水噴射法」とは、便意を急速に高める肛門(こうもん)の三ヶ所の受容体を温水を
噴射することで刺激し、閉じていた肛門括約筋も温水刺激により緩み排便できるという方法です。

「温水噴射法」

 

 

温水の温度は37〜40度程度が理想的。

 

しばらく刺激すると便意が強まると同時に肛門を締める括約筋が緩み出すため、
噴射を止めて腹圧をかけると排便できるようになります。

 

 

 

 

温水洗浄便座による「温水噴射法」は「かん腸や下剤に頼ることなく、自然に排便でき、
高齢者や妊婦さん、痔疾者にも福音になる」と言われています。

 

 

 

 

私は痔瘻で3回手術をしました、その手術の痛い事!

 

 

手術後は排便には特別注意を払っています。
みなさんも痔疾になる前に、温水洗浄便座による「温水噴射法」と安心な健康食品「カイテキオリゴ」をオススメします。

 

以来、温水洗浄便座を購入し、毎日使用しています。

 

この「温水噴射法」を読む前でしたので、自己流で肛門の各部に温水を当てながら、研究し、自然に排便出来ています。

 

 

私は便秘から切痔となり最終的に痔瘻になりました。

 

手術で肛門の6時部分の括約筋を削除されていますので、肛門のシマリが悪いです。

 

私はトートー社製の「ウオシュレット」をホームセンターで購入し、自分で設置しました。

 

設置は素人では大変ですので、ホームセンターに依頼すれば、約5千円位で設置してくれると思います。(私は約4時間かかって設置しました)

 

 

今は温水洗浄便座も種類が豊富で、価格も安くなっています。

 

私は約27,000の物を購入し、設置しました。

 

 

 

 

産後ダイエットのお供には「カイテキオリゴ糖」

 

 

 

 

 

 

赤ちゃんなのにスッキリできない??

 

赤ちゃんも自然にスッキリできる「カイテキオリゴ」

 

↓ ↓